LISKUL DL | LISKUL資料ダウンロードサイト 資料ダウンロードサイト
LISKUL

受け取り請求書の面倒なアナログ業務をぜ〜んぶ自動化!『invox』

提供元:株式会社Deepwork

invoxは、取引先からどんな形式の請求書が届いても、99.9%正確に振込データや仕訳データ、請求データを生成し、経理の支払・計上処理を自動化するクラウドサービスです。
テクノロジーと人の力を融合することで、効率化と高い精度を同時に実現し、従来は解決が難しかった受取請求書の業務課題を解決し自動化しています。
2021年3月18日にサービス開始1周年を迎え、 導入企業数が500社を突破いたしました。

※携帯電話推奨

個人情報の取り扱いについては、利用規約プライバシーポリシーをご覧ください

請求書の取り込み

請求書が電子化されたデータで届く場合は、PDFや画像データをアップロードするか、 専用のメールアドレスをCcに入れて送ってもらうか、Googleドライブ等の専用フォルダに置くだけで取り込み、 紙で届く場合は、対応スキャナでスキャンするだけで、データ化がはじまります。

取り込み後は、クラウド上で確認・修正できるため、働く場所に縛られずテレワークが可能です。


99.9%以上の精度で自動データ化

取り込んだ請求書は、AI OCRがレイアウトを認識して明細までデータ化、 結果をオペレータが確認することで、どんな請求書でも99.9%以上のデータ化精度を保証しています。

源泉徴収税や軽減税率など、経理の知識が必要な請求書のデータ化もご安心ください。

急ぎのときはAI OCRのみで即時データ化(精度保証なし)にも対応しています。


結果を確認

データ化の結果は、請求書原本の画像と並べて確認できます。 データを手入力する手間だけでなく、紙とパソコンを行ったり来たり確認することで生じる見落としを防げて、 大変なチェック業務を効率化できます。


会計ソフト・銀行・ERPに連携

確認したデータは、支払のための振込データ(全銀フォーマット)を銀行に連携し、 計上のための仕訳データをお使いの会計ソフトやERPに連携、 経理の支払・計上処理を自動化します。